需要予測をベースに発注業務に特化した「FOREPALS 発注勧告」を新発売 富士通九州システムズ

~発注における業務制約をシステム化し発注勧告を提示することで在庫適正化と作業効率の改善を支援~

『商品増加に伴い時間に追われた発注業務をしていませんか?』

① 出荷実績⇒需要計画⇒在庫計画⇒発注計画⇒発注処理:発注担当者が全てを担当

② 安全在庫と発注点を発注担当者が設定:担当者により基準がバラバラ

このような課題に対して・・・

株式会社富士通九州システムズは、過去に製造・製薬業、流通・出版業をはじめとするさまざまな業界のお客様を対象に需要予測・需給調整システム「FOREPALS (フォアパルス) 」の需要予測/需給調整エンジンを提供してきました。実績のある需要予測/需給調整エンジンと過去の導入で蓄積した発注業務ノウハウを融合し、発注業務に特化した「FOREPALS 発注勧告」システムを開発し、販売を開始しました。

本製品は発注業務を行うための発注数量を自動で勧告することで、卸売/小売業界の発注業務を支援し、業務の効率化を実現します。

「FOREPALS 発注勧告」は、4パターンの発注ロジックを実装しており商品特性や管理形態に応じた発注数を勧告します。なお、1つの発注ロジックである変動発注点法は、需要予測をベースに安全在庫と発注点を動的に設定するため、一時的な過剰や過少を抑制し発注担当者は異常値に対する確認及び見直しを行う運用を実現できます。

※異常値に対する情報は、掲示板等にてプッシュ型で提供します。また、発注業務に不可欠な要因である入荷までのリードタイムや発注単位、メーカーに対する発注ロット等の制約をインプットとし発注勧告を提示するため、発注担当者の調整等の作業負荷を軽減できます。

イメージ図

【本製品の特長】

1. 商品特性に応じた発注ロジックにて発注勧告数を提示

4パターンの発注ロジックを提供します。

発注ロジック 概要 適用商品
変動発注点法 需要に応じて動的に安全在庫と発注点を決定し発注数を勧告 定番商品
年間を通じて補充される商品
定点発注法 ユーザ指定の安全在庫と発注点に応じて発注数を勧告 ライフサイクルが短い商品
販売促進が多い商品
セルワンバイワン法 販売数量分を発注数として勧告 新商品等の予測が困難である商品
在庫日数法 ユーザ指定の在庫日数を保持するための発注数を勧告

2. 需要を考慮した最適発注数を算出

過剰在庫や欠品が発生している状況を、需要から分析した商品特性に応じて動的に安全在庫と発注点を決定し発注勧告(発注指標)を算出します。そのため、日々の需要変動に追従した在庫管理を実現できます。

3.ローコストオペレーションを実現

ITと発注担当者の役割分担を明確にするため、担当者が評価・判断・実行するための情報をアラームとしてプッシュ型で提供します。担当者は各種アラーム対象となった商品のチェックを行なうのみで発注業務を完了できる環境を提供します。

【製品名】

製品名 販売価格
FOREPALS 発注勧告 5,000,000円(税別)
(別途要導入費)

【動作環境】

サーバ クライアント
ハードウェア CPU Pentium4 3.06GHz以上 PentiumⅢ 1.0GHz以上
Xeon 2.8GHZ以上
メモリ 4GB推奨 1GB以上推奨
ソフトウェア OS Windows Server 2003(SP1) Windows XP(SP2)
Windows Server 2008 Windows Vista
Windows Server 2008 R2 Windows 7
DB Oracle Database 10g R2
Oracle Database 11g R2
ブラウザ (Internet Explorer7.0,8.0

【販売目標】

国内において今後3年間で、30本の販売を計画しています。

【関連Webサイト】

http://jp.fujitsu.com/group/kyushu/services/supply-chain/forepals/

<参考情報>発注勧告システムの導入検討に際し、導入効果や適用性を簡易的に判断いただくために需要予測及び在庫検証を無料実施させていただきます。詳細については、紹介サイトを参照ください。

【特許】

FOREPALSに採用している技術は日本および米国にて特許取得済みです。

また、2008年度社団法人発明協会にて関東地方発明奨励賞を受賞しました。

【商標について】

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【会社概要】

社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 川田 敏郎
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589 福岡市早良区百道浜2-2-1 富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%)
従業員数 1,580名

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
基盤ソリューション本部SCMソリューション部担当:日野
電話: 097-534-0268(直通)

お問い合わせフォームへ

                                                              以上

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 企業名 キーワード検索 

  • ニュースカテゴリ

  • 掲載日

PAGE TOP ↑