人材の“見える化”が可能な「キャリア開発支援システム」を改良 分析機能を強化し、中小企業様への導入、必要最低限の運用、低価格を実現 富士通九州システムズ

株式会社富士通九州システムズは、人材情報を管理・分析し、“人材戦略”立案、“人材育成”、“人材活用”を支援する「キャリア開発支援システム」を改良し、販売を開始しました。

昨今の厳しい状況において、人材強化およびグローバル化は企業の大きな課題となっています。この課題に対応していくためには、これまで以上に人材の“見える化”が重要であり、その結果に基づいた人材育成の施策を進めることが重要です。改良ポイントは以下のとおりです。

①組織別、個人別、キャリア別、スキル別など様々な分析を追加し、“見える化”を強化
しました。

②キャリアの定義が難しい中小企業様向けに、キャリアの管理ではなく、スキルのみの
管理も可能としました。

③管理項目(教育、資格、業務履歴など)の必要性の有無を設定可能とし、必要最低限
の運用を可能としました。

④導入費用を含めて、100万円まで価格を下げ、導入しやすくしました。

当社では、お客様に人材開発に関わるソリューション(研修、システム、ドキュメント)を提供しております。人材開発は、多くのお客様において重要な課題です。しかし、人材の現状把握は難しく、人材開発計画の立案、実施効果の“見える化”は非常に困難です。

当社では、この問題に対して、以下のアプローチを実施して、人材開発を支援しております。

①人材の理想の姿(あるべき姿)を明確にする

②理想の姿をもとに現状を整理する

③理想の姿と現状のギャップを明確にする

④ギャップを埋めるための施策(研修、資格取得、業務への登用など)をうつ

⑤理想の姿と現状のギャップを再確認して、効果を確認する

イメージ図

本製品は、社員の理想の姿(あるべき姿)を登録し、現状の姿(スキル、教育受講実績、資格、業務履歴など)を棚卸し、理想と現状とのギャップを明確にします。

人材を“見える化”できるため、会社における人材育成の方向性決定(人材戦略立案)、社員のキャリアアップへの意識付け(人材育成)、人材のプロジェクト登用時の判断基準(人材活用)としての活用が可能です。

<分析機能サンプル>

イメージ図

【販売価格】

製品名 販売価格
キャリア開発支援システムV2.0 1,000,000円(税別)(導入費含む)

【販売目標】

国内において今後3年間で、100システムの販売を目標とします。

【本製品の特長】

1.社員のキャリアまたはスキルを「見える化」します

・社員のスキル、教育受講履歴、資格取得、業務履歴を「見える化」します。

・組織別、個人別、キャリア別、スキル別など様々な分析が可能です。また分析結果は、Microsoft Excelのシートに保存可能ですので、自由に加工できます。

※キャリアとは、理想の人材像(あるべき姿のモデル)であり、スキル、教育受講、資格、業務経験などを指標として表現します。

2.運用に合わせて、柔軟な対応が可能です

・キャリアまたはスキルのいずれかの管理が可能です。 キャリアの定義がまだ明確でない、またはスキルだけを管理したい場合は、キャリアを定義せずに、スキルの管理が可能です。

・運用上不要な機能は、対象外として、画面から隠すことが可能です。
例)教育受講履歴、資格取得履歴は管理しない。

3.組織・個人のキャリア開発のPDCAサイクルを実現します

・社員は定期的に、スキルの棚卸をすることで、キャリア開発のための計画(Plan)、実施(Do)、確認(Check、Act)のサイクルを実施します。

・組織(会社、部門)は、自部門のキャリア開発状況を元に、今後の施策を計画(Plan)し、教育、業務への適用などを実施(Do)、その成果を検証(Check、Act)するサイクルを容易にします。

【動作環境】

環境 サーバ(Web/AP) クライアント
ハードウェア CPU IIntel Xeon 2GHz 以上 OS要件を満たすCPU
メモリ 2GB以上 OS要件を満たすメモリ
ソフトウェア OS Windows Server 2003/2008 Internet Explorer 6以降が動作可能なOS
Red Hat Enterprise Linux 5.5/6.0
DB Oracle
PowerGres Plus(PostgreSQL)
Web Interstage Web Server
Interstage Application Server
ブラウザ Internet Explorer 6 / 7 / 8
Microsoft Excel 2003/2007/2010
※2007/2010については「Excel 97-2003互換モード」の使用が前提

【関連Webサイト】

http://jp.fujitsu.com/group/kyushu/services/hrd/

(「キャリア開発支援システム」紹介サイト)

【商標について】

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【会社概要】

社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 川田 敏郎
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589 福岡市早良区百道浜2-2-1 富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%)
従業員数 1,530名

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
基盤ソリューション本部教育ソリューション部 高橋、中村
電話: 092-852-3107(直通)
E-mail:fjqs-hcm@ml.jp.fujitsu.com

お問い合わせフォームへ

以上

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 企業名 キーワード検索 

  • ニュースカテゴリ

  • 掲載日

PAGE TOP ↑