グループにおける構造改革および希望退職者募集の結果、特別損失の計上、子会社の解散ならびに業績予想の修正に関するお知らせ コカ・コーラウエスト

平成26年4月30日

各 位

会社名 コカ・コーラウエスト株式会社
代表者名 代表取締役社長 吉松 民雄
(コード番号 2579 東証第一部、福証)
問合せ先
執行役員 企画財務統括部長 髙木 恭一
(Tel.(092)641-8774)

グループにおける構造改革および希望退職者募集の結果、特別損失の計上、子会社の解散
ならびに業績予想の修正に関するお知らせ(開示事項の結果)

 

平成25年11月1日に公表いたしました当社グループのコカ・コーラ事業における構造改革およ
び希望退職者募集の結果につきましては、平成26年1月29日、その時点における結果をお知ら
せしておりますが、このたび、グループ外の協力会社と協議中でありました物流機能の委託につ
きまして、当該協議が終了し、当該委託を実施することとなりました。
つきましては、当該構造改革および希望退職者募集の結果を下記のとおりお知らせいたします
とともに、特別損失の計上に伴い、平成26年2月5日発表の業績予想を下記のとおり修正いたし
ますので、併せてお知らせいたします。

 

 

1.構造改革および希望退職者募集の結果、特別損失の計上について

(1) 構造改革(※1)および希望退職者募集の結果
構造改革 内容 実施日(予定) 区分 人数
① グループ外への機能委託
グループ内で保有している機能の一部を外部の協力会社へ委託および社員の転籍ならびに転籍一時金の支給
平成26年5月1日転籍者 140名

② グループ内での機能の集約・再配置
グループ内で保有する機能の集約・再配置および社員の移籍ならびに移籍一時金の支給
平成26年5月1日移籍者 133名

③ 希望退職者の募集※2
希望退職者の募集ならびに希望退職者への退職加算一時金の支給および再就職支援
平成26年9月30日希望退職者13名

※1 構造改革のうち、平成26年1月29日付リリース「グループにおける構造改革および希望
退職者募集の結果、特別損失の計上ならびに業績予想の修正に関するお知らせ」の公
表時点において、協議中で未確定であった物流機能の委託に関する部分。
※2 物流機能に従事する社員を対象として募集。(期間:平成26 年4月14 日~4月21 日)

【ご参考】 平成25 年11 月1日発表の構造改革および希望退職者募集の結果 (累計)
構造改革 区分 人数
今回公表前回公表※3 累計
① グループ外への機能委託 転籍者 140名186名 326名
②グループ内での機能の集約・再配置 移籍者 133名1,919名 2,052名
③希望退職者の募集 希望退職者13名447名 460名
※3 平成26年1月29日付リリース「グループにおける構造改革および希望退職者募集の結果、
特別損失の計上ならびに業績予想の修正に関するお知らせ」で公表した数値。
(2) 業績に与える影響
当該構造改革に伴い発生する転籍一時金等の費用については、平成26年12月期第2四
半期会計期間において、7億円を特別損失として計上することとなりました。

 

2.物流機能を担う子会社であるコカ・コーラウエストロジスティクス株式会社および南九州アイディ
ーシー株式会社の解散について
(1) 解散の理由
このたび、物流機能(拠点間輸送機能・倉庫内作業機能等)のグループ外への機能委託に
伴い、当該機能を担う子会社2社コカ・コーラウエストロジスティクス株式会社および南九州ア
イディーシー株式会社の事業を平成26年4月30日付で終了いたします。つきましては、両社
を解散することといたしました。
(2) 解散する子会社の概要
(平成26 年4月30 日現在)
① 名称 コカ・コーラウエストロジスティクス株式会社 南九州アイディーシー株式会社
② 所在地 福岡市東区箱崎七丁目9番66号 熊本市南区南高江三丁目5番1号
③ 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 下田 善計 代表取締役社長 髙濱 雅治
④ 事業内容 飲料の拠点間輸送事業 飲料の拠点間輸送事業
⑤ 資本金 70百万円 80 百万円
⑥ 設立年月日 昭和52年6月1日 平成15 年4月1日
⑦ 株主 コカ・コーラウエスト株式会社 100% コカ・コーラウエスト株式会社 100%
(3) 解散の日程
平成26年6月20日 両社の株主総会決議(予定)
平成26年6月30日 解散(予定)
平成26年9月下旬 清算結了(予定)
(4) 今後の見通し
本件による当期以降の業績(連結・単体)に与える影響は軽微であります。

 

3.業績予想の修正について
(1) 平成26 年12 月期第2四半期(累計)連結業績予想数値の修正(平成26 年1月1日~平成26 年6
月30 日)
(単位:百万円)
売上高 営業利益経常利益
四半期
純利益
1 株当たり
四半期
純利益
前回発表予想( A ) 209,300 3,200 2,000 700 6円41 銭
今回修正予想( B ) 209,300 3,200 2,000 300 2円74 銭
増減額( B - A ) - - - △400
増減率( % ) - - - △57.1
(ご参考)前期第2四半期実績
(平成25年12月期第2四半期)
196,225 4,783 5,672 11,056 106 円41 銭
(2) 平成26年12月期通期連結業績予想数値の修正(平成26年1月1日~平成26年12月31日)
(単位:百万円)
売上高 営業利益経常利益
当期
純利益
1 株当たり
当期
純利益
前回発表予想( A ) 454,300 16,700 15,300 8,000 73 円30 銭
今回修正予想( B ) 454,300 16,700 15,300 7,600 69 円63 銭
増減額( B - A ) - - - △400
増減率( % ) - - - △5.0
( ご参考) 前期実績
( 平成2 5 年1 2 月期)
431,711 15,927 16,606 13,625 128 円15 銭
(3) 修正の理由
上述の構造改革(グループ外への機能委託)に伴う特別損失を計上することにより、平成26
年2月5日公表の業績予想から、平成26年12月期第2四半期(累計)および同通期の連結業
績予想数値を修正いたします。
* 業績予想につきましては、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成し
たものであり、実際の業績は、今後様々な要因によって業績予想とは大きく異なる可能性が
あります。

以 上

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 企業名 キーワード検索 

  • ニュースカテゴリ

  • 掲載日

PAGE TOP ↑