子会社における仮処分命令申立書受領のお知らせ フェヴリナホールディングス

平成25 年1 月4 日

 

各 位

 

会社名 株式会社フェヴリナホールディングス
代表者名 代表取締役社長 松浦 正英
( コード番号 3726 東証マザーズ)
問合せ先 総務部長 熊本 昭俊
( TEL. 092-720-5460)

 

子会社における仮処分命令申立書受領のお知らせ

 

 当社の子会社である株式会社フェヴリナは、平成24 年12 月21 日付の仮処分命令申立書を大阪地方裁判所より、下記のとおり、本日受領しましたので、お知らせいたします。

 

1 .申立の趣旨
(1 ) 債務者株式会社フェヴリナは、対象製品を製造、販売し、又は販売の申出をしてはならない。
(2 ) 債務者株式会社フェヴリナは、対象製品に対する占有を解き、執行官にその保全を命ずる。
との裁判を求める。

 

2 . 仮処分命令の申立がなされた日
平成24 年12 月21 日

 

3 . 仮処分命令の申立に係る対象製品
商品名:「ナノアクア ジェルパックS 」

 

4 . 仮処分命令を申立てした者の概要
債権者 大阪市淀川区新高三丁目10 番14 号
株式会社メディオン・リサーチ・ラボラトリーズ
代表取締役 日置 美子

 

5 . 理由の骨子
 債務者が、対象製品を製造、販売する行為は、取引基本契約に違反するものである。
よって、債権者は、債務者に対し、取引基本契約に基づき、対象製品の製造、販売の差止めを求める差止請求権を有する。

 

6 . 今後の見通し
株式会社フェヴリナといたしましては、本件に対し適切な対応をしており、当該申立理由は存在しないものと考えております。
 なお、現段階では、本件に関する見通しは不明であり、当社グループの業績に与える影響も不明です。今後の対応につきましては、必要な開示事項が発生した場合にはお知らせいたします。

 

以 上

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  • 企業名 キーワード検索 

  • ニュースカテゴリ

  • 掲載日

PAGE TOP ↑