株式会社アップトゥーミーの株式の取得(完全子会社化)に関するお知らせ システムソフト

平成24 年4月4日

 

各 位

 

会 社 名 株式会社システムソフト
代表者名 代表取締役社長 吉 尾 春 樹
(JASDAQ・コード 7527)
問合せ先 取締役執行役員管理部長 緒 方 友 一
TEL 092-714-6236

 

株式会社アップトゥーミーの株式の取得(完全子会社化)に関するお知らせ

 

 当社は、平成24 年4月4日開催の取締役会において、株式会社アップトゥーミーの全株式を取得し完全子会社化することを決議しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 

 

1.株式の取得の理由
 当社は、当社が保有する特色あるIT 技術や業務ノウハウを活かしたシステム開発・コンサルティング業務を通じて、社会環境や顧客ニーズの変化に的確に対応し、社会貢献できる企業を目指すことを経営の基本方針としております。
 当社が属する情報サービス産業におきましては、平成23 年3月11 日に発生した東日本大震災によるサプライチェーンの寸断や電力供給の制約、それに続く原子力災害の影響に加え、欧州の金融不安や急激な円高などによる先行き不透明な景況感を受け、企業のIT投資に対する慎重な姿勢が一層強まり、新規案件の先送りや予算の縮小等、厳しい事業環境が続いております。
 このような環境下、当社は更なる企業価値の向上のため、これまで培ってきた技術力やノウハウを新たな事業に発展させていくことを重要な経営課題とし、既存事業の推進と課題の解決に取り組んでおります。その一環として、平成24 年1月に賃貸不動産情報サイト「APAMAN」の運営事業を新たに開始いたしました。
 また、それに加え、新たな分野のシステムソリューション事業への進出を図るため、本日開催の取締役会において、株式会社アップトゥーミーの全株式を取得し、子会社化することを決議いたしました。株式会社アップトゥーミーは、携帯電話、スマートフォンなどのモバイル端末におけるSEO(検索エンジン対応の最適化)コンサルティング事業に強みを持つ企業であり、この分野において大手のポータルサイト、コンテンツプロバイダーなどの顧客を中心として順調な業績で推移しております。
 モバイル端末分野の市場は近年急速に成長している領域であり、当社は同社が今後も大きく成長することを予測しております。また、当社は、従来からの金融機関系システムソリューションやWeb 系ソリューションを中心とした事業展開を行っておりますが、これまでのPC 分野だけではなく、モバイル端末分野への進出を課題として捉えておりました。
 今後は、本件株式取得によりモバイル端末分野への対応を加速するとともに、株式会社アップトゥーミーが得意とするSEO コンサルティング事業と、当社が得意とするアプリケーション開発という両社の強みをあわせることにより事業拡大を目指します。

 

2.異動の方法
 株式会社アップトゥーミーの既存株主からの株式譲受により、同社株式の100%(88 株)を取得いたします。これにより、同社は当社の連結子会社(完全子会社)となります。
 なお、当社は現段階において同社の株式を保有しておりません。また、株式取得資金につきましては、第三者割当増資による調達を予定しております。第三者割当増資の詳細につきましては、本日付で公表いたしました「第三者割当による新株式発行及び主要株主の異動に関するお知らせ」をご参照ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑